『あべのbase240(あべの べーす にーよんぜろ)』は、

 大阪・阿倍野にある小さな「日替わりカフェ・スペース」です。

「あべのベルタ」というレトロな商業ビルの、地下2階にあります。

 曜日ごとに、各メンバーがいろいろなコンセプトで営業しています。


営業予定

現在、月・金・土はメンバーの定期営業を行っています。

担当曜日以外での臨時営業や、各メンバー主催のイベント、240全体でのイベントも積極的に開催しております。

また、スペースのレンタル利用も可能ですので、お気軽にご相談ください。


メンバー紹介

現在4人のメンバーで、曜日ごとに活動しています。


月曜日   紅茶の店TEASPOT(ティースポット)

茶葉の販売と、店内での紅茶の提供。
240での定期営業の他、フリーペーパー『TEASPOT通信』の発行や、各地での紅茶にまつわる企画の開催も行なっています。

金曜日   BOOKs240(ブックス ニシオ)

好きな本・おすすめ本をセレクトした古本活動を行っています。

240では本棚管理と、ブックカフェとして営業。他、文の里・みつばち古書部への定期出店、一箱古本市への参加も。

桃谷・nyi-maを拠点に、マンガの活動もしています。

土曜日  Palloboxのお店

「おとなの図画工作」がテーマの、工作できるコワーキングスペースとして営業。

カフェメニューと共に、気軽に体験できる工作メニューも用意しています。

また、不定期に特別ワークショップも開催。


事務所利用  株式会社ゆらちょう

和歌山県由良町をPRする活動を行う会社。大阪での拠点として240を利用。
また、100%由良早生みかんを使用したみかんジュースの提供など、由良町の産品も240で販売しています。